ブライダルインナーを身につけよう|体のラインを綺麗に見せる

花嫁を内側からサポート

女性

ブライダルインナーとは、その名の通り、結婚式で花嫁さんがウエディングドレスを着る際に身につける下着のことです。通常のインナーに比べ補正効果が高く、ドレスをより美しく着こなすために作られた専用下着です。ブライダルインナーにも、アイテムがいくつかあります。まずトップスには、ブラジャーとウエストニッパーがあります。ブライダルインナー用のブラジャーは、通常のインナーより立体的に作られており、ドレスから見えないよう背中の開きが大きめになっています。胸の位置を高く保ち、ドレスからはみ出る脇の贅肉を押さえてくれる効果があります。ウエストニッパーは、くびれを強調してくれます。Aラインやマーメイドラインのドレスには、ラインを美しく見せる効果が絶大です。中には、ブラジャーとニッパーが一体になったビスチェタイプのものもあります。ボトムスには、ガードルタイプとフレアパンツタイプがあります。どちらも下着の上から着用します。ドレスの中の足さばきをよくする効果もありますし、着替えの際のエチケットという意味合いもあります。

他人からは見えないものであるにも関わらず、ブライダルインナーは大変人気があります。その理由は、圧倒的なスタイル補正効果です。ドレスは、もともと西洋人の衣装でした。日本人は西洋人とは体格が異なり、体の凹凸がなだらかです。そこで、ブライダルインナーがメリハリのあるボディラインを作ってくれ、ウエディングドレスを何倍も美しく着こなすことができるのです。見た目だけでなく、実用面でもブライダルインナーは重宝されます。ウエディングドレスは、ドレス自体がとても重いので、時間とともにずり落ちてきてしまいます。しかしブライダルインナーはホールド力も強いので、そのような心配はありません。