見積もりが大事

印刷機

費用とオプション加工

同人誌を作るのに欠かせないのが印刷所です。商業用の本のような美しい仕上がりができるため、多くの人が利用しています。気になるのは費用です。料金はサイズや部数やページ数など、作りたいもので大きく変化します。漫画の同人誌印刷でよく利用されるのが、フルカラー表紙でPP加工オプション有り、本文モノクロで製本は無線綴じのプランです。この内容で、B5サイズ、表紙含めて32ページ、30部をオンデマンド印刷で刷る場合、およそ2万から3万円程かかります。更にオプションを追加すると料金は上がるので、追加したいオプションの価格は確認が必要です。特に遊び紙を入れたい方は、遊び紙の種類も見ておきましょう。印刷所によってはセットプランにPP加工が入っていない場合もあるので、プランの詳細も隅々まで目を通すのが肝心です。各印刷所のWebサイトだけで決めてしまう前に、サンプルを取り寄せて見て触り、品質を十分チェックする事も忘れてはいけません。もっと費用を安くしたいなら、表紙を単色で刷る事も可能です。カラー印刷から変えるだけでも、料金は安くなります。イラスト集や写真集など、本文もフルカラーを必要とする場合は、1.5倍程度は高く費用を見積りましょう。同人誌では品質を求める分だけ費用が高くなっていきます。デザインや品質にこだわるなら、予算は多めに用意するのが大事です。印刷所を上手に活用し、見た目も華やかな同人誌を作りましょう。